カテゴリー
仕事

漁師バイトの日々

かなり更新が滞ってしまいました

はい。生きています。元気です

9月から、初めての漁業にチャレンジしています。せっかく素敵な日々を過ごしているので、記事に残しておこうと思います

ずっと前から憧れていた漁業。想像通り、易しい仕事ではないです

最初の難関は、船酔いとロープワークでした

漁師(と言っても、海苔の養殖ですが。。。)のバイトを始めた頃は、船酔いが酷かったです。家に帰っても、視界がグルグル回っていて、家で何度かすっ転びました(笑)

2週間ほどして、船酔いに耐性ができて、それ以降は楽にはなりましたが、海が時化ている時は、今でも酔います。もう一人の新人バイトさんは、海が荒れている時、ゲロゲロ吐きつつ、顔にゲロをつけたまま、働いていました(笑)

ロープワークに関しては、一度で覚える事はできませんでしたが、何度かやっているうちに、理屈ではなく、体で覚えました

しかし、陸の上できちんと結べても、沖に出て、船の上での作業となると、難易度は一気に跳ね上がります。常に足場がグラグラしている上に、速さを求められるので、これまた大変でした

今の職場では、「速く」「正確に」作業ができて、初めて何も言われないようになります。初めの頃は「もっと手早くせぃ!」「まだ結べてへんのかい!」と怒られてばかりいたものです。。。

ただし、いざ作業が終わると、社長もケロッとしていて、ネチネチと説教をされるような事はないので、その点では働きやすい職場なんです

そして、海が荒れている日は地獄ですが、凪の日の作業は楽しく、美しい海の上で働ける喜びを感じます

あと、けっこう待遇が良いのだ♪

お陰様で、稼がしてもらっております♪

コロナで職を失ったり、辛い思いをしている方が多い中、心身共に厳しいながらも、たくさん勉強させてもらえる日々が過ごせる事に感謝しています

貴重な日々の作業風景とかを、写真に残しておきたいのですが、仕事中に写真を撮れるような雰囲気の職場ではないので、掲載できる写真があんまりないのが残念です。。。

とりあえず、陸から見た、私の職場を

あれっ??遠すぎて、全然写ってない、、、

肉眼では、海苔網のセットが遠くに見えるのですが、、、

まぁ、いいや。また撮りに行きまする

まぁ、そんなこんなで、楽しい日々を過ごしていますよー