カテゴリー
留学

レチョン

今日は、フィリピンは祝日で、レッスンも休みです。気分転換がてら、記事を書こうかなと思います

一昨日、セブのショッピングモールに行ってきました

今回の留学では、あまりお金を使いたくないのですが、勉強ばかりで運動不足ですし、せっかく異国の地に来ているので、散歩がてらフィリピン料理を食べに行こうと思ったのです

本当は路上の屋台で食べてみたいのですが、衛生面に不安があるので、タクシーでショッピングモールまで行きました

タクシーは20分で、約100ペソ(約210円)でした。こちらはタクシー料金がとても安いですし、簡単にタクシーが見つかるので便利です

ちなみに、今回食べたフィリピン料理は「レチョン」です

こちらに来てすぐ、学校のプチパーティーで食べたのですが、メッチャ美味しかったのですよ。フィリピン料理では、現時点でNo.1の美味しさです

レチョンは、豚の丸焼きです。肉の部分も美味しいのですが、皮のパリッとした食感が癖になります

モール内をウロウロしていたら、解体前のレチョンを発見しました

かなり迫力があります。これを少しずつ解体して皿に盛っていきます。・・・嗚呼、記事書いてたら、また食べたくなってきたぁ、、、

写真が暗いのですが、上がレチョンで、下がドゴドゴって言う料理だったと思います。レチョンはもちろん、ドゴドゴもメッチャ美味しかったです。もつ煮みたいな感じの料理でしたね

フィリピン料理は、全体的に味が濃いのですが、日本人好みの濃さかなぁと思います。肉料理の種類が豊富で、値段も安いので、とてもありがたいです♪

ついでに、デザートにハロハロを注文しました

これも写真が暗いのぅ、、、

ハロハロは、フィリピンでは定番のパフェで、お店によって、中身がガラッと変わるそうです。意外とボリュームがあって、これまた味が濃いので、食べごたえがありました

レチョンは、ちょっとした高級料理らしいですが、これだけ食べても500ペソ(約1,050円)くらいだったので、日本人にとっては、気軽に出せる金額です

お安い金額で、美味しい物をたくさん食べられた、幸せな休日でした♪