カテゴリー
2016

上田城跡、諏訪大社

長野旅行初日は、上田城跡と、諏訪大社に行って来ました。

国道141号を北上し、佐久を越え、国道18号で左折し、あとは上田まで一本道です。

佐久を走っていた時は、曇っていて、とても寒かったのですが、上田に入ったとたん空が晴れて、暖かくなってきました。

無料駐車場にバイクを停めて、上田城跡を見上げると、さぁ旅の始まりだ!という感じで、妙にテンションが上がってきました。

けやき並木遊歩道を通り、上田城跡に向かいます。紅葉がとても綺麗でした。

blog-16-11-12-01

blog-16-11-12-03

途中で甲斐犬を連れている人と出会いました。許可を取って、写真を撮らせて頂きました。かわいい♪

blog-16-11-12-09

blog-16-11-12-11

川上犬の資料館で、全国の地犬の紹介があったので、偶然知っていたのですが、まさか、川上犬と触れ合った翌日に、甲斐犬に出会えるとは思っていませんでした。ラッキーです♪

そして上田城跡に到着です。結構賑わっていましたね。大河ドラマ効果ですねぇ。昔来た時は、こんなに人はいなかったのですが。。。幸村の恰好をした人と写真が撮れるので、行列ができていました。

blog-16-11-12-12

blog-16-11-12-13

あくまで「跡」なので、城そのものは残っていませんが、昌幸、幸村好きにはたまらない場所ですね。

ちなみに私は、池波正太郎さんの真田太平記で、幸村を知りました。この小説には真田十勇士は出てこないのですが、長編で、読み応えがあるのでオススメです。

僅かな兵力で、何度も徳川勢を苦しめた真田昌幸、幸村親子は、真田神社の祭神にもなっています。

blog-16-11-12-14

櫓の見学は有料ですが、中には真田家ゆかりの品々の展示や、真田家の詳しい年譜があります。

昔来た時には無かった、大河ドラマ館なるものが建っていました。あまり興味が湧かなかったので入りませんでしたが。。。視聴率は良かったらしいですね。

blog-16-11-12-26

お土産屋さんには六文銭グッズなどが売っていましたが、11月は収入が無いので、贅沢ができない身分の私は、見るだけにしておきました。甲冑ボトルケース欲しかったなぁ・・・。

いつか金持ちになったら、ここでお土産買いまくっちゃる!!

まだまだ時間に余裕があったので、次は諏訪大社に行きました。

国道18号を戻り、国道152号に入り南下します。そのまま諏訪まで行けるのですが、途中で国道254号に入り、県道40号に寄り道しました。

県道40号沿いにある、牧場です。可愛らしいお土産屋さんもあります。

blog-16-11-12-29

blog-16-11-12-35

このお土産屋さんの隣の小道を行くと、鳴石という石があります。古代の祭祀遺跡群の一つで、「風強く吹けばこの石が雷雲たつ、或る時石工が、玄能にてこの石を割らんとすれば、山鳴り谷にこたえて曇り、火の雨降り、石工は悶死する」という伝説がある、神秘的な石です。※玄能とは、カナヅチの事です。

blog-16-11-12-30

blog-16-11-12-33

さて、少し寄り道しましたが、再び諏訪を目指します。県道40号を行けば国道152号にぶつかり、そのまま国道20号に入れます。

後は看板を頼りに諏訪大社に向かいます。上社本宮、上社前宮、下社春宮、下社秋宮の四社があるのですが、私が行ったのは、上社本宮です。

日が傾いてきましたが、旅続行です。翌日も休みですから!連休って素晴らしい!

blog-16-11-12-37

諏訪大社と言えば、やっぱり御柱ですね。

御神徳の更新を祈る、氏子の魂を結集した柱で、直径1.2m、長さ17mの巨大な柱です。御柱祭では、これを大勢の人の手で立てます。とても激しい祭りで、この祭りで亡くなる方もいるそうです。

個人的には、人が死ぬような、危険な祭りなんて、さっさと辞めてしまえと思っています。

blog-16-11-12-56

御柱は四本立っていますが、間近で見られるのは、一之御柱と二之御柱です。三之御柱と四之御柱は、ちょっと遠い所にあります。三之御柱は、写真に撮りましたが、何処にあるか分からないですねぇ。一応中央に写っているのですが・・・。

blog-16-11-12-46

blog-16-11-12-48

blog-16-11-12-55

御柱以外にも見所はたくさんあります。本当に風情たっぷりの場所でした。

これにて、初日の旅は終わりです。

すわっこランドでお風呂に入り、この日は、諏訪湖のネットカフェで泊まりました。

blog-16-11-12-60

夜は、から揚げ丼とビールです。結構歩き回って、疲れたので、ビール飲んだ後、爆睡してしまいました。

blog-16-11-12-62