カテゴリー
2016

上高地、白骨温泉

先週の土曜日は、念願の上高地に行って来ました。おそらく、長野県で一番有名な観光地でしょうね。

久しぶりにバイクにテントを積んで、1泊2日で行って来ました。

午前の仕事が終わり、昼食を済ませて、すぐ準備に取り掛かりました。前日にやっておくべきでしたが、準備をサボってしまったのです・・・。

乗鞍高原に行った時に通った県道26号沿いに、キャンプ場があるので、そこで宿泊する事にしました。

午後5時半頃、高ソメキャンプ場に到着。6時頃、テント設営完了。相変わらず、テントを固定する為のペグ打ちが下手っぴです・・・。早くコツをつかまないと・・・。

blog-16-09-02-01

完全に時間不足です・・・。この時点で、お風呂と夕食の買い出しがまだです。昼食が終わったらすぐに出発できるように、昨日のうちに準備を済ませておくべきでした。

取り敢えず国道158号に出て、上高地方面に走り、沢渡の梓湖畔の湯に入りました。早くキャンプ場に戻りたかったので、気が急いてしまい、あんまり温泉は楽しめませんでした・・・。

blog-16-09-02-02

温泉でコンビニの場所を聞くと、松本方面に30分くらい走った所にあると聞かされ、愕然としました。近所のお店は閉っていて、他に買い物ができる場所は無いようです。道中、食べ物を買っておけば良かった・・・。と、再び後悔です。

夕食を抜くかどうか迷いましたが、久しぶりのキャンプなので、テントで一杯やりたい!という事で、往復1時間かけて買い出しに行きました。

そして、キャンプ場に戻ったのは、夜9時頃。かなりバタバタしてしまいましたが、晩酌する時間はありそうです♪

テントの中です。テント、グランドシート、シュラフ、そしてヘッドライト。最低限の物しか持っていないので、ぼちぼちアウトドアグッズも揃えていきたいです。せめて、マットは良い物を買っておきたいですね。寒いと辛いですから。今のところは、ブルーシートで我慢しています。

blog-16-09-02-03

blog-16-09-02-04

調理器具もほとんど無くて、コッヘルとバーナーのみ。バイクは、たくさん荷物が積めないのが難点ですね。何とか工夫して、快適なキャンプができるようになりたいものです。

blog-16-09-02-06

唐揚げ弁当にカップラーメン、ビールとワンカップ。正社員時代にお世話になったセットです。あの頃は、深夜まで残業して、家に帰るのが面倒な時は、車の中で、ワンカップとコンビニ弁当で過ごした夜もありました。

「何故、毎日こんなに残業しないといけないんだろう??」と思ったものです。今、全く違う仕事をして、全く違う場所にいる自分が、違う世界の住人のように感じます。

blog-16-09-02-05

あの頃と今。どっちが幸せかというと、完全に今ですね。正社員の時は、収入は安定していましたが、空虚な日々でした。

この日は、星も綺麗だったので、星見酒です。やっぱりキャンプって楽しい♪

翌日は、6時頃起床。テントを片付けて、7時頃出発です。白樺の木に囲まれた、高ソメキャンプ場。また利用したいです♪

blog-16-09-03-01

いざ出発!!上高地を目指します。

県道26号と国道158号が交差する場所にある、奈川渡ダム。ダムの上を国道が走っています。ダムの歩道から下を覗き込むと、吸い込まれるような感覚に襲われます。怖い・・・。

blog-16-09-03-02

blog-16-09-03-03

沢渡駐車場にバイクを停め、ここから上高地へはバスで向かいます。一般車は通年乗入れ禁止なので、バイクで行く事はできません。バスと電車は、大嫌いなんですが、涙を飲んでバスに乗ります・・・。

ちなみに、駐車場代300円、バス代(往復)2050円でした。

そして、ついに念願の上高地へ!天気にも恵まれ、最高の日です!早速、川辺を歩き、河童橋を目指します。

blog-16-09-03-05

河童橋からの眺めです。美しい清流に、雄大な山!来て良かった!!と喜びを噛みしめている瞬間です。

blog-16-09-03-08

小腹が空いたので、河童のクッキーと紅茶を買って、ベンチで休憩。よく売店でお土産を買いますが、ほとんど自分で食べてます。

blog-16-09-03-10

ベンチからの眺めも最高です!!

blog-16-09-03-11

腹ごしらえが済んだら、遊歩道を歩き、明神池を目指します。木漏れ日が気持ち良い♪道行く人も、皆上機嫌でした。

blog-16-09-03-12

blog-16-09-03-13

blog-16-09-03-14

カメラで撮影しまくり!私も上機嫌で、遊歩道を歩きます。明神池までは片道1時間ですが、あっという間の1時間でした。

穂高神社奥宮に到着です。鳥居を通り、奥に向かうと、透き通った池が!神事に使う船もあり、何となく神聖な雰囲気を感じます。

blog-16-09-03-17

blog-16-09-03-25

blog-16-09-03-22

blog-16-09-03-20

透き通った水の中には、魚が泳いでいます。透明度が高いので、池の底まではっきりと見えます。

blog-16-09-03-26

帰りは、カメラをリュックに入れて、のほほんと散策。写真撮影もいいですが、きちんと自分の目でも見ておかないと♪バス乗り場まで戻り、ここで河童のひるめしを食べました。信州の食材を使った、こだわりの弁当です。値段の割には、いい物食べれたなぁ~という気がします。

blog-16-09-03-34

blog-16-09-03-36

ありがとう上高地!最高に楽しかったです。次に来た時は、大正池の方も見に行きたいなぁ~!

バスで沢渡駐車場に戻り、もう一つの目的地、白骨温泉を目指します。国道158号から、県道300号に入り、山道を走ると、あちこちに温泉宿があります。

泡の湯が有名らしいのですが、混浴なので、やめておきました。混浴と聞くと、男性は喜ぶと思われるかもしれませんが、ウザいだけです。名湯に来ても、「混浴」って書いてあったら、かなりガッカリします・・・。

という事で、泡の湯は諦めて、笹屋という旅館の、貸切温泉に入る事にしました。宿泊客じゃなくても、600円で、別館の貸切温泉に入れます。素晴らしい!!

しかも、待ち時間無しで入れました!ラッキー♪

blog-16-09-03-37

blog-16-09-03-38

入口で番傘発見!!風情があっていいですねぇ~♪

blog-16-09-03-39

blog-16-09-03-40

細い通路を行くと、貸切露天風呂に到着。小さい湯船ですが、一人で占領できるって最高ですね。ちなみに制限時間は30分です。

blog-16-09-03-41

blog-16-09-03-42

お湯は、噂通りの白濁りです。まさに白骨温泉!!

blog-16-09-03-44

白骨温泉でも大満足♪ルンルン気分で帰路へ。

帰りは、上高地乗鞍スーパー林道を通って、県道26号へ。その後は、いつもの道で帰りました。

blog-16-09-03-48

blog-16-09-03-49

無事帰宅し、撮った写真を見ながら、上高地の日本酒で一杯♪

blog-16-09-03-51

今回の旅は準備が不十分で、キャンプ場でバタバタしてしまいました。楽しい旅にするには、きちんと前準備をしないとっ!ですね。

反省点はあるものの、最高に楽しい旅でした。職場が長野で良かった♪♪まだまだ夏は続くので、目一杯楽しんでやろうと思います。