カテゴリー
2017

さんしんの日

お久しぶりです。

うん。本当に久しぶりだ。最後に更新したのが1月2日なので、約2か月ぶりの更新ですね。

月に1~2回しか休みが無い上に、たまの休日は、一日遊んで、疲れて寝る。というパターンが続いていたので、更新するタイミングを逃してしまいました・・・。何の為にブログやっているんだか・・・。

仕事自体はとても楽なのですが、流石に休みが少ないので、何となく気怠いです。やっぱり週に1回は休みが欲しいですね。と言っても、体調を崩しているわけでは無いので、元気です。ご安心を。

さて、気を取り直して、最近の出来事を、ぼちぼち書いていこうかなと思います。まぁ、このブログを読んでいるのは、書いている本人だけかもしれませんが(笑)

~3月4日~
この日は、沖縄では「さんしんの日」と言われ、あちこちで三線のライブやイベントがあります。私のいる南大東島でもライブがあったので、仕事が終わった後、見に行って来ました。

blog-17.03.04-01

入場料は2000円で、中身汁と豚汁、マグロの刺身が食べ放題です。酒も泡盛、ビール、チューハイが飲み放題なので、けっこう良心的な値段だと思います。

琉球民謡の演奏が始まった時、歌唱力の凄さに驚きました。最初に歌っていたのは、小学生だと思いますが、メッチャ上手でした。三線教室の先生の声も渋くて、カッコイイ声でした。

正直言うと、あんまりライブには期待していなかったので(本当は、泡盛と刺身が目的だった。。。)こんなに上手な歌が聞けるとは思っていませんでした。

blog-17.03.04-02

blog-17.03.04-03

その次は、この島の民謡歌手グループ、ボロジノ娘のライブがありました。メンバーは、小中学校の生徒さんです。この島には高校が無いので、高校進学の際は、親元を離れて沖縄本土や内地に行くので、卒業コンサートという事になるんですね。

娘の演奏を聞いて、涙を流す親御さんの姿が印象的でした。

blog-17.03.04-05

blog-17.03.04-07

私は、超部外者ですが、こういう地元の行事に参加できるのって、幸せだなぁ~って思いました。

一番盛り上がったのが、ボロジノ娘のOBの演奏です。多分高校生だと思いますが、文句無しに上手でした。歌っている本人達が楽しそうに歌うんですよね~♪

blog-17.03.04-08

最後には島の方も、それ以外の方も、ステージ前で踊り始めて、祭りも最高潮を迎えます。私の職場の仲間も何人か踊っていました。

blog-17.03.04-10

この歳になって、初めて祭りらしい祭りを見たような気がします。島の人達が、こんなに楽しんでいるのを見ると、こっちまで楽しくなります。

左手に泡盛、右手にカメラを持ちながら、この風景を見て、何となく「来年も来たいなぁ~」って思いました。仕事が楽というのもありますが、島の方がとても親切で、のんびりした方が多いので、ゆっくりと時間が流れているような気がします。

4月中旬に仕事が終わる予定なので、あと1か月ちょっとか、、、残された時間を無駄にせず、島暮らしを楽しむとします。