単張り

11月下旬は、かなり忙しかったです

冷凍庫に保管していた海苔網を、陸で解凍して、海に展開する作業をしました

まずは、5枚を重ねた状態で張り、3日後くらいに、1枚ずつに分けて張ります

この海苔網を1枚ずつ張る「単張り」という作業が、かなり大変なのです

単張りを始めたら、休みなしで一気に張ってしまいます。単張りは時間がかかるので、この時期は他の作業ができません。集中して一気に終わらせた方が、楽なのです

11月下旬は、ほとんど休みはなかったですが、休みが少ないと日給も増えるので、まぁ、いいやと思うことにします

今年は、風の強い日が少なくて、海が穏やかな日が多かったので、順調に終わりました

単張り以外の作業もそうなのですが、今年は「この仕事って、こんなに楽だったっけ?」と思うことが多いです。まぁ、昨年は初めてやることばかりでしたからね。。。

人間の「慣れ」の力って、すごいですね

さて、いよいよ12月中旬には、海苔の収獲が始まりそうです。たくさん収獲できますように

タイトルとURLをコピーしました